페이지

2015년 4월 13일 월요일

[국민TV] 통일교가 청와대에 굴복-유튜브 동영상(日本語字幕)



[국민TV] 통일교가 청와대에 굴복(2015.4.9) 
 
 
video



정보제공(댓글)  Fujio2015년 4월 13일 오후 3:55
 
http://damalhae3.blogspot.jp/2015/04/blog-post_62.html?showComment=1428908123164#c8554791768445483071


 
 
 
지난 2月 갑자기 解任된 趙한규 世界日報 前 社長이「鄭윤회 文件 波動’ 報道後 靑瓦臺의 辭退 壓力으로 解任됐다」며 世界日報를 相對로 損害賠償 請求訴訟을 提起했습니다.

趙 前 社長은 法院에 낸 訴狀에서「世界日報가 不當하게 靑瓦臺의 壓力에 屈服하여 代表理事이면서 編輯權者의 地位를 保有하고 있던 나를 解雇했다」고 主張했습니다.

趙한규 前 社長의 말이 事實이라면, 世界日報의 社主죠, 그러니까 統一敎가 靑瓦臺의 壓力에 屈服했다는 건데, 어떤 이유 때문입니까?

現在까진 趙한규 前 社長과 世界日報의 社主인 統一敎側의 意見이 엇갈리고 있습니다.

趙한규 前社長은 한겨레와의 인터뷰에서 「政府 要人이 1月 29日 韓鶴者 統一敎 總裁 쪽에 電話를 걸어
自身을 解任하지 않으면 統一敎의 판도라의 箱子를 열겠다고 壓力을 加해 解任됐다」고 主張한 것으로 傳해졌는데요.

整理하면 「國稅廳이 統一敎 稅務調査에 들어간 것이 解任에 決定的으로 作用했다」고 볼 수 있습니다.

그러나 世界日報의 社主인 統一敎側은 趙 前 社長의 이 같은 主張에 對해서 「전혀 事實無根」이라고 밝혔습니다.

이런 情況을 두고 野黨側에서 言論自由 侵害事件이 아니냐, 이런 立場을 내놓게도 했더군요.

趙 前 社長의 主張이 事實이라면 靑瓦臺가 言論社 社長까지 不當하게 解雇를 건데요. 事案이 深刻해 보입니다.

네. 이 때문에 野黨도「報道指針事件에 버금가는 現 政權의 言論 解雇指針事件」이라고 規定하며 이번 事態를 매우 深刻하게 보고 있습니다.
 


▼日本語翻訳文

さる2月、突然解任された趙ハンギュ世界日報前社長が「鄭ユンヘ文件波動」報道後靑瓦­臺の辞退圧力で解任された」と世界日報を相手に損害賠償請求訴訟を起こしました。

趙前社長は、裁判所に出した訴狀で「世界日報が不当に青瓦台の圧力に 屈服して代表理事兼編集権者の地位を保有していた私を解雇した」と主張しました。

だから、趙ハンギュ前社長の言葉が事実であれば、世界日報の社主側が青瓦台に屈服した­という主張のようですが、そんな根拠がありますか?

一旦、現在までは、趙ハンギュ前社長と世界日報の社主である統一教側の意見が食い違っ­ています。

趙ハンギュ前社長は、ハンギョレとのインタビューで、「政府要人が1月29日、韓ハク­ジャ統一教総裁側に電話をかけて、自身(趙社長)を解任しなければ統一教のパンドラの­箱が開かれるだろうと圧力を加えて解任された」と主張したのです。

整理すると、「国税庁が統一教稅務調査に入っていったことが趙ハンギュ前社長の解任に­決定的に作用した」と見ることができます。

しかし、世界日報の社主である統一教側は、趙前社長のこのような主張に対して「全く事­実無根」と明らかにしました。

このような情況を置いて野党側で言論自由侵害事件ではないか、という立場を見せました­ね。

そうです。このため野党も、「報道指針事件に次ぐ現政權の言論解雇指針事件」と規定し­、今回の事態を非常に深刻に見ています。
 

댓글 없음:

댓글 쓰기

참고: 블로그의 회원만 댓글을 작성할 수 있습니다.